ブログ

ブログ Blog

北海道でも暮らせる家 平屋のあたたかい家づくり

今回の新築は、ZEH基準をはるかに上回るUA値0.28の高性能住宅です。そのため、内部の断熱はもちろんのこと、外部にも断熱層(付加断熱)をつくるり、二重の断熱構造になっています。

この断熱材はEPSと言う素材で、素材自体は他でも使用されていますが、この材料を使っての施工は栃木県で初となります!

このグレーの材料自体が断熱材で、この後、専用の下塗り材料で、表面を平らにしてから、仕上げの塗り壁材を施工します。手間と予算はかかりますが、断熱性能も高められる優れものです(^^)

 

Page Top