モデルハウス見学会20221019 | 栃木の新築平屋・注文住宅は建道 栃木の新築平屋・注文住宅は建道

モデルハウス見学のご案内 新たな価値を創造する家づくり 建道の設計する暮らし
モデルハウス見学会 心地よいふぞろいを感じる家づくり
家の中で過ごす時間も、
 外で過ごす時間も、大切な暮らし

キッチンから見える 梅の木の花

   リビングから見える 青々した芝

リビングから見える色づき始めた柿の実

    庭木の葉が落ち部屋の奥まで差し込む陽

ゴルフのアプローチが楽しめる庭は、窓辺で季節を感じられます。

ゴルフのアプローチが楽しめる庭は、窓辺で季節を感じられます。

キッチンから見える 梅の木の花

   リビングから見える 青々した芝

リビングから見える色づき始めた柿の実

    庭木の葉が落ち部屋の奥まで差し込む陽

キッチンと庭をつなぐ
     ウッドデッキ

はき出し窓から、食材や食器の受け渡しや、準備や片付けができます。

家の外で過ごすから感じる
   木漏れ日の気持ち良さ

夕暮れ時のガレージや土間は
 気兼ねなく時間を過ごせる空間

家の中だとお互い気を使ってしまうのに、
外にいると不思議なくらい時間を忘れて楽しめるのです。

家の中だとお互い気を使ってしまうのに、
外にいると不思議なくらい時間を忘れて楽しめるのです。

高性能な建物は人工的につくった温度変化の少ない快適な空間です。
風が通り抜け直射日光が差し込まないこの裏庭は、真夏でも本当に涼しく自然の有難さを感じます。
栃木の暮らしは人工的な快適さと、自然の心地よさ、どちらも手に入れられる可能性があるのです。

裏庭がある暮らし—
 人工的な快適感と自然の心地よさ

裏庭がある暮らし—
 人工的な快適感と
   自然の心地よさ

高性能な建物は人工的につくった温度変化の少ない快適な空間です。

風が通り抜け直射日光が差し込まないこの裏庭は、真夏でも本当に涼しく自然の有難さを感じます。

栃木の暮らしは人工的な快適さと、自然の心地よさ、どちらも手に入れられる可能性があるのです。

樹木の日陰と自然の風。

夏でも心地よい涼しさを感じる裏庭は、私の職場でもあります。

部屋の中での仕事に息詰まったとき、なんどもモミジの下で仕事をしました。

 

不思議と効率が良いのです。

皆さんも試してみてください。

樹木の日陰と自然の風。

夏でも心地よい涼しさを感じる裏庭は、私の職場でもあります。

部屋の中での仕事に息詰まったとき、なんどもモミジの下で仕事をしました。

 

不思議と効率が良いのです。

皆さんも試してみてください。

  • 暮らし方は人それぞれですが
    栃木らしい暮らし方があっても
    よいと思うのです。

    私の父は栃木の生まれですが、母は生まれも育ちも東京の下町で
    母の実家には小さい頃から良く足を運んでおりました。

    大学から私も都内で生活するようになり
    結婚して長男が一歳になるまで
    都内や東京近郊で暮らしておりました。

  • 独立を機に栃木へ戻りましたが
    会社の設立当初は上手くいくはずもなく
    悩みながらもひたすら行動する日々が続きます。

    そのような時期に
    親戚や親しい知人が多い東京の下町へ顔を出すと
    「うちの屋根工事やってよ」
    とすぐに仕事の依頼をくれる
    下町の粋なところと人情味に
    何度も救われた事を今でも思い出します。

  • 人情味溢れる暮らしが東京下町の良さですね。

    東京下町の良いところを目の当たりにすると
    自分が生まれ育った栃木の良さってなんだろう?
    と思い始めるのです。

  • 私が思う栃木県の良さは素直に
    自然に恵まれているところだと思います。

    例えば東京下町に住んでいながら
    人情味を感じない暮らしは勿体ないと思う様に
    栃木で暮らしていながら
    自然の良さを実感できない家づくりは
    凄く勿体ないと思うのです。

  • 窓辺では樹の下で遊ぶ子供の姿を見守り
    窓を開ければ心地よい風を感じる
    家を一歩出れば木漏れ日が差し込む庭がある。

    まるで「自分だけの森」で暮らしているような時間を
    手にすることが出来るのです。

    そんな家づくりを建道とすすめてみませんか。

樹木の日陰と自然の風。
夏でも心地よい涼しさを感じる裏庭は、私の職場でもあります。
部屋の中での仕事に息詰まったとき、なんどもモミジの下で仕事をしました。

 

不思議と効率が良いのです。
皆さんも試してみてください。

  • 暮らし方は人それぞれですが
    栃木らしい暮らし方があっても
    よいと思うのです。

    私の父は栃木の生まれですが、母は生まれも育ちも東京の下町で
    母の実家には小さい頃から良く足を運んでおりました。

    大学から私も都内で生活するようになり
    結婚して長男が一歳になるまで
    都内や東京近郊で暮らしておりました。

    独立を機に栃木へ戻りましたが
    会社の設立当初は上手くいくはずもなく
    悩みながらもひたすら行動する日々が続きます。

  • そのような時期に
    親戚や親しい知人が多い東京の下町へ顔を出すと
    「うちの屋根工事やってよ」
    とすぐに仕事の依頼をくれる
    下町の粋なところと人情味に
    何度も救われた事を今でも思い出します。

    人情味溢れる暮らしが東京下町の良さですね。

    東京下町の良いところを目の当たりにすると
    自分が生まれ育った栃木の良さってなんだろう?
    と思い始めるのです。

  • 私が思う栃木県の良さは素直に
    自然に恵まれているところだと思います。

    例えば東京下町に住んでいながら
    人情味を感じない暮らしは勿体ないと思う様に
    栃木で暮らしていながら
    自然の良さを実感できない家づくりは
    凄く勿体ないと思うのです。

    窓辺では樹の下で遊ぶ子供の姿を見守り
    窓を開ければ心地よい風を感じる
    家を一歩出れば木漏れ日が差し込む庭がある。

    まるで「自分だけの森」で暮らしているような時間を
    手にすることが出来るのです。

    そんな家づくりを建道とすすめてみませんか。

庭先の小さな自然に囲まれ、のびのび暮らせるのは例えばこんな方

01. 土地を持っている方
  • 実家の敷地が広く有効活用できる方
  • 既に広めの土地を相続した方
  • 調整区域でも家を建てられる方
  • 敷地が広めの空き家を相続した方 (建て替えなくてもフルリフォームで快適に過ごせる可能性も)
02. 資金面でゆとりがある方
  • 繋がった分譲地を2区画くらい購入できる方(100坪以上)
  • 子育ても一段落して、夫婦2人だけの暮らしを再スタートされる50代、60代の方
  • 大手ハウスメーカーの予算感で家づくりを検討している方
03. 上記以外の方でも
  • 日光や那須、益子など自然に囲まれた地域へ移住する方や、今も住んでいて建築を考えている方
  • 栃木は車社会だから多少へんぴな場所の暮らしでも大丈夫!と考えられる方
  • 勤め先が都内で、休日は自然を感じながら過ごしたいと思う方
  • セカンドハウスを検討している方
モデルハウス見学会
会場栃木県壬生町
開催日2024年3月17日(日)・23日(土)
2024年4月20日(土)・21日(日)
見学
時間
モデルハウスの見学、家づくり相談は、以下時間帯で個別にご予約を承ります。
①10:00 〜 ②13:00 〜 ③15:00 〜 ④18:00 〜
希望日時の「〇」印をタップ/クリックしてください。

予約カレンダー

モデルハウス見学&家づくり相談
10:00 13:00 15:00 18:00 注記
2024/03/17 (日)
×
2024/03/23 (土)
×
2024/04/20 (土)
2024/04/21 (日)

当日は、多少お時間が前後する可能性がございますので、予めご了承ください。

※日程のご都合がつかない方は、以下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

モデルハウスは私たちがご案内いたします。

鈴木

建道は、栃木県の素材(例えば大谷石、烏山和紙など)を取り入れた空間づくりをコンセプトに、2006年1月18日に設立した会社です。その後、実績を積みながら変化を続け、現在では栃木らしい暮らしを日々考え、提案することに尽力しております。
相談会は限られた時間となりますが、皆様のお話を聞かせていただければ幸いです。

心地よいふぞろいを
    感じる家づくり

家は基本的に真っ直ぐで真四角な物、更に寸分の狂いもない作り物ばかりで作られています。だからこそ建道の設計では、心地よい不揃い感を大切に思って設計しているのです。

心地よいふぞろいを
    感じる家づくり

家は基本的に真っ直ぐで真四角な物、更に寸分の狂いもない作り物ばかりで作られています。だからこそ建道の設計では、心地よい不揃い感を大切に思って設計しているのです。

機械化と手仕事

作り物と本物を取り入れた、時代に左右されない設計

塗り壁の外壁

塗 り 壁 の 外 壁

コテと呼ばれる道具一つで仕上げる塗り壁は、不揃いなコテ跡が柄にもなって、白い同じ壁なのに見る時間帯、角度を変えるだけで表情に変化が味わえます。

建 具

建具

同じデザインでも格子の細かさやマスの大きさ、更にタテとヨコの比率が建具によって異なります。建具屋さんは常に、採寸して一番良いと思うバランスで作っています。全体のイメージは確認しますが、ここで設計者の私が細かく口をはさむことはなく、建具屋さんにお任せしています。

塗り壁の内壁と天井

塗 り 壁 の
   内 壁 と 天 井

塗り壁の内壁と天井

塗り壁の
  内壁と天井

内部の壁もコテだけで仕上げる塗り壁。画像では分かりにくいですが、同じ素材の塗り壁でも、天井と壁で、柄となるコテ跡を使い分けて変化のある仕上がりにしています。

壁と天井と、面ごとの不揃いさは違和感なく、暮らしの一部として馴染みます。

無 垢 の 床 材​

無垢の床材

むくんだり、隙があいたりするけれど、やっぱり無垢の床材が好きです。木材のグレードを下げると、汚い木目の部分も入っている。しかし、その木目は人工的に作られたフローリングには絶対に無い面白い木目で、その不揃い感が床という全体的な面で見ると味になります。

アプローチの土間洗い出し

ア プ ロ ー チ の
      土 間 洗 い 出 し

ごく一般的なコンクリートでアプローチを作り、最後は洗い出しと言う方法で仕上げます。言葉の通りコンクリートを洗うと中の骨材である砂利や石が現れ、表情が豊かになるのが特徴です。

入っている骨材で仕上がりも変化するので人間がコントロールするよりずっと面白い仕上がりになります。

軒 裏

軒裏

屋根も外壁も無駄な主張がない弊社の仕上げは、

軒裏に木目を使うだけでアクセントになります。軒裏にも気配りを忘れません。

建道の住宅性能について 

断熱性能 Ua値0.27~0.32 全てHEAT20 G2水準をクリア
気密性能 C値0.3~0.5 全棟平均で0.4 全棟実測
耐震性能 耐震等級3 許容応力度計算を全棟実施
アフターサポート 「おうちあんしんサポートデスク」が、オーナー様から住宅のお困りごと・相談を24時間365日受付けています。

こんな風に家づくりに向き合う建道の家を見てみたい方、ぜひモデルハウスにきて、心地よい不揃いを感じてみてください。

栃木県・茨城県で平屋を考えるなら

建道 株式会社

〒329-0434 栃木県下野市祇園一丁目18-1
TEL:0285-21-5288

© 建道

閉じる
お問合せ 資料請求 電話アイコン 電話

ページトップへ