おしゃれすぎて住みづらい家?建築士が教える失敗しない3つのルール | 栃木県のリフォーム・新築は建道。戸建てから中古マンションのリノベーションまでコストに合わせたご提案
ブログ

ブログ Blog

おしゃれすぎて住みづらい家?建築士が教える失敗しない3つのルール

おしゃれ 家

 

 

 

 

 

 

家づくりをはじめたばかりの頃は、おしゃれな見た目のデザインに意識が寄りがち。
おしゃれな家が住みやすいとは限りません。
あなたとあなたの家族が本当に暮らしやすい住まいのために!
一級建築士が正直にズバッとアドバイスします。

1.おしゃれな家って?

壁紙は、色柄ものを使わない。
飾ったり、見せることに頑張らない。
女性のお客様で、花柄やストライプなどの壁紙を選ぶ方が多いのですが
リビングの壁は冒険しないで、なるべくシンプルなものをおススメします。
カタログで見るサンプルと、部屋全体で見た場合は
大きく違ってきます。

たとえば、
小さな花柄で可愛らしくても部屋全体になるとうるさくなってしまったり…
「大好きなローズ柄にしたのはいいけど家具が合わない」
「主人がなんだか落ち着かない部屋だと言っている」
と、いう方もいます。

どうしても柄ものを使いたい場合は
ウォークインクローゼットやトイレなど
狭い空間に使ってみてはいかがでしょうか。

2.おしゃれな見た目にこだわるのは後回し

はじめの頃は、
「どんな間取りがいいかな」
「収納はどのくらい必要かな」
「外観はどんな雰囲気がいいかな」
など夢がふくらむもの。

しかし、カタチからではなく「自分たちは、どんな暮らしがしたいか?」
と、最初に考えることが大切です。

3.どうして使いづらい間取りになったのか

それは、おしゃれを優先するがあまり、
家を建てる理由や抱いていた不満を明確にしていなかったからかもしれません。
皆さんが家を建てようと決めたのには、理由やきっかけがあるはず。

例えば、
・子供が生まれて部屋が狭くなった、収納がなくて生活しにくい
・アパートだと子供の泣き声が気になる
・キッチンが狭くて使いづらい、キッチンから子供の様子が見えない
・子供に庭で遊ばせたい、子供と自家菜園をたのしみたい

など、住まいに対する現在の不満や将来の希望をはっきりさせます。

それから、
「夢をかなえるためにはどうしたらいい?」
「今の不満を解決するためにはどうすればいい?」
と、考えてみましょう。

そうすることで、実際の生活を考えた間取りが浮かんでくるはずです。

4.おしゃれにしたい理由をかんがえる

家を建てたら、
「おしゃれな部屋にしたい」
「素敵な住まいにしたい」
と、思う人は多いでしょう。

自分が快適にいられる空間、自分の好きなものにかこまれた空間で暮らすことで
心もリラックスし、家にいる時間が楽しくなります。
お友達に、おしゃれな家っていわれたい!と頑張りすぎて疲れないようにしましょう。

5.あなたにとっておしゃれな家とは?

全体の色は、3色までに抑える。
カーテン、カーペット、テーブル、家電、
タオルの色など見えるものの色数をなるべく抑え
トーンをそろえることで、統一感がでます。
素材感のテーマや自分の中でルールを決め、守ること。

「身の回りのものは、上質なコットンやリネンでそろえる」
「ソファーや椅子は、本革をつかったものにする」
「絶対に格安通販で買わない!!」
「粗品やサンプル品は、開けてすぐに使うか処分する、またはもらわない」
「ティッシュペーパーはケースにいれる」
「ごみ箱も家具として見せられるものを選ぶ」
など、おしゃれな家の工夫はさまざまあります。

6.本当におしゃれな家を手に入れよう!

お化粧は、キメの整ったお肌にするからキレイに映えるのであって
家も同じことが言えます。
上質な素材で、素顔が美しいのが一番。
素顔がいいと頑張って飾らなくても、統一感を持たせるに注意するだけでOK。
自分で決めた家の中のテーマとルールを守り、ブレないことが大切。
常に忘れないよう、メモやリマインダーでスマホに保存しておくのもいいですね。

まとめ


おしゃれ 家

 

 

 

 

 

1.外観や内装にこだわるのは、家づくりの後半で間に合う。

まずは、家族の生活や健康を考えた間取りや家の性能についてじっくり話し合うこと。

2.自分好みのおしゃれな家にしたいなら、壁や内装の装飾は控えめに。

家のデザインも時代を感じさせる流行りがあります。
数十年後も飽きずに、古臭く感じさせない上質な家を建てよう。

3.おしゃれそうに見えるコツ。部屋の中のテイストを統一させる。

色を3色までに抑える。100円ショップのものや低プライスの家具を置かない。
収納家具を増やさない。
建築時に収納計画を立て、適切な場所に必要な収納量を設置しましょう。
物が増えてくると、さらに収納グッズをプラスしがちです。
まずは、モノを増やさずスッキリとした住まいを目指しましょう。
整理されたキレイなリビングにお花が1輪飾ってあるだけで、おしゃれになるはずです。

 

他にもこんな記事を書いております

主婦目線で考える『憧れの平屋生活』そのメリットとデメリットって?

平屋と2階建て、コスト(費用)にどのくらい差があるの?

家を建てるなら 工務店?ハウスメーカー?設計事務所?

工務店の耐震性能は?保証は?

Page Top